【寝坊した!】会社を寝坊で大遅刻が確定したときの対処法は3つ。あなたはどれを選択する?

「やばい!寝坊した!もう会社に間に合わない!!!」

 

さて、これを読んでいるあなたは、いまかなり焦っていることでしょう。

しかし、安心してください。大丈夫です。

 

あなたには、3つの選択肢が残されています。

選択肢

  1. 寝坊したことを”電話で”伝える。
  2. 「寝坊じゃない言い訳」をする。
  3. 仮病を使ってサボる。

どちらを選択しますか?

 

その前に、、、、

まずは落ち着こう。焦っても時間は戻らない。

はい。まずは落ち着きましょう。焦っても時間は戻りません。

むしろ焦ってしまうことにより、

  • 事故にあったり、
  • 忘れ物をしたり、
  • 鍵を閉め忘れたり、

することの方がリスクが高いと思います。

なので、とりあえず落ち着きましょう。

大丈夫です。僕はあなたより絶対遅刻をしてますから(反省してます)。

 

とりあえず、

タバコを吸ったり

コーヒーを飲んだり。

して、心を落ち着けましょう。

会社に寝坊したときの3つの選択肢

選択肢①寝坊して遅刻することを”電話で”会社に伝える。

落ち着いたでしょうか?

さて、選択肢①の「寝坊して遅刻したことを電話で伝える。」です。

お茶ちゃん
メールじゃダメなの?
もっさん
やっぱり電話がいいと思う。

企業の体質にもよりますが、一般的に考えて、まだまだ電話で伝えた方がいいと思います。

なぜなら、そっちの方が誠意がこもってる感を演出できるからです。

なので、電話で遅刻する旨を伝えた方がいいと思います。

 

「怒られたらどうしよう、、。」だって?

大丈夫です。

良くも悪くも「寝坊してしまったプレッシャー」は1日が終わればすぐ忘れます。

今日耐えればいいだけですよ。

選択肢②寝坊以外の言い訳をする。

選択肢②の「寝坊以外の言い訳をする。」です。

罪悪感をそんなに感じない人にオススメの方法。

例えば、

  1. 電車が人身事故で止まってしまった。
  2. おばあちゃんを助けてたら遅くなった。
  3. 定期券を家に忘れて取りに帰った。

など。

 

ただし注意点があります。

あなたがついたウソは、今後も付きまといます。

 

今後の会話内容で、あなたがついたウソの整合性が取れないと、すぐに「あの時ウソついてたんだな。」とバレてしまいます。

その十字架を背負ってもいいのなら、この「寝坊以外のウソをつく」方法をとってもいいかもしれません。

選択肢③仮病を使って休む

さて、最後の選択肢③「仮病を使って休む」です。

ただし、この方法は、1番リスクが付きまとう選択です。

なぜなら、仮病を使うということは、当然ですが、1日会社に行かない選択をすることになります。

しかし、ウソをついて会社まで休んだあなたが、快適にその1日を過ごせるでしょうか?

僕は、過ごすことはできません。

 

つまり、あなたは1日をムダにすることになるのです。

それでもいいならば、この「仮病を使って休む」方法をとってもいいでしょう。

寝坊でクビになることはないから安心して。

安心してください。寝坊でクビになることはありません。

やばいブラック企業は置いといて、普通の企業の場合、寝坊を理由に従業員をクビにすることはできません。

なので、反省するのはとても大事ですが、そこまで落ち込まないでください。

 

もし、あなたの会社が遅刻を理由に理不尽なことをしてきた場合、それはブラック企業の証拠です。

そうなると、あなたが考えたいことは1つ。転職です。

【厳選】第二新卒にオススメしたい転職サイト5選。

まとめ

まとめ

  1. とりあえず落ち着こう。
  2. 選択肢①電話で謝罪する。
  3. 選択肢② 寝坊以外の言い訳を使う
  4. 選択肢③仮病を使って休む。
  5. 寝坊でクビになることはない。
  6. もし理不尽なことをされたら転職を考えよう。

 

もっさん(@mossanyame

 

▼この記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です