女の子に奢るべきか奢らないべきか。奢った方がいい相手と奢らない方がいい相手がいる。

世の中の男性たちは、常々こんなことで悩んでいる。

「女の子にご飯を奢った方がいいのかな?」

 

私のアンサーはこうだ。

「基本的に奢った方が得だが、時として奢らない方がいい。」

まずは、「なぜ奢った方がいいのか」を説明し、そのあとに、「奢らない方がいい女性」、そいて奢った方がいい女性」について詳しく解説していこう。

この記事を読むことによって、今後あなたは、「奢った方がいいのかな?」と迷うことがなくなるだろう。

カンタンにまとめると以下の通りだ。

奢り論まとめ

  1. 奢るという手段を用いることで、「来なくなるリスクを減らせる。」
  2. 将来性を感じない女性には奢るな。
  3. 奢らないとこない女性には奢るな。
  4. 将来性を感じる女性には奢れ。
  5. 感謝を示したい相手には奢れ。

女の子に奢った方が得な理由。

女の子には、基本的に奢った方が得だ。

なぜかというと、来なくなるリスクを1つ潰すことができるからだ。

 

その理由を説明していこう。

 

多くの人間たちは、月単位でお金の使い方を考えている。

なぜなら、フリーターであっても正社員であっても、たいていの場合、月給制が採用されているからだ。

そのため、「今月はこれぐらいの給料だから、これぐらい使っても大丈夫」などという感じで、月ごとに使えるお金がそれぞれ決まっている。

 

 

そして、基本的に「給料日後の月初」はお金を使える人が多く、反対に「月末の給料日前」になると、お金を使えない人が多くなる。

なぜなら、使えるお金が少なくなるにつれて、使い方が慎重になるからだ。

 

では、もしデートに誘いたい女性が、お金の使い方に慎重になっていたらどうだろう?

もちろん「来なくなるリスク」が高くなる。

なぜなら、あなたのデートにお金を使えば、他のことに使えなくなるからだ。

そして、お金がなくなるにつれて、その審査は厳しくなる。

 

では、そのリスクを回避するための方法は?

もちろん女の子に奢ることだ。

こういう女の子には奢らなくていい

しかし、いつなんどきでも女性にご飯を奢った方が得なのかというと、もちろんそうではない。

「奢ると損をする」ケースが多々ある。

それでは、ケース別に説明していこう。

どうでもいい女性には奢らなくていい

当たり前の話だが、あなたが将来性を感じない女性には奢る必要がない。

もしかしたらあなたは、「男だから女性にはご飯を奢らないといけない」と考えいているかもしれないが、この場合は絶対にやめた方がいい。

 

お金は手段だ。

将来への投資を行うためのツールだ。

例えばあなたは、来週潰れる企業の株を買うだろうか?

そんなふざけたことはしないだろう。

 

将来性のない女の子にご飯を奢るということは、意味のない株を買っているのと一緒だ。

フリーライダーには奢るな

世の中には、ご飯を奢らなかったらデートにこなくなる女性もいる。

そのようなフリーライダーにも奢らなくていい。

 

なぜなら、彼女らはあなた自身に魅力を感じているのではなく、あなたの奢るという行為に魅力を感じているからだ。

そういった女性たちは、非常に気持ちが悪いという私的な意見はここでは置いておき、あなたのために、お金を手段として使いすぎるなという警告をこれからする。

お金で繋ぎ止めている関係性はいずれ破綻する

「奢れば来てくれるんだったらいいじゃん。」

と思うかもしれないが、それは間違っている。

 

なぜなら、ほとんどの場合、お金で繋ぎ止めている関係性は破綻するからだ。

例えば、相手の女性が、「どれだけ自分にお金を出してくれるか」で本気度を測っていたとする。

そしてそれに応じて、あなたは毎回の食事を奢ったり、なにかしらプレゼントを渡したりする。

あなたが努力をして稼いだお金で、必死に相手を喜ばせようとする。

 

ではここで、あなたよりお金を持っているジェントルマンがライバルとして現れたらどうだろう。

彼はあなた以上にあなたの好きな人に貢ぎ、自分に振り向いてもらおうとする。

 

すると、次第にあなたへの態度は一変する。

今まで応じてくれていたデートには、ジェントルマンとの予定を入れる。

 

なぜこういうことが起こってしまうのか。

それは、あなたの性格や人間性で勝負をしようとせず、「お金」という手段で相手をつなぎとめようとしたからだ。

あなたの魅力は、あなたにしか出すことはできない。

しかし、お金は誰でも出すことができるので、「どっちが多く出してくれたのか」が分かりやすい。

フリーライダーかどうかを見分ける方法

あなたの気になった女性が、「奢ってくれる人大好き人間、お金持ち大好き人間なのかどうか」を確かめたいと思ったとき、あなたに試してみてほしい1つの方法がある。

それは、最初のデートで割り勘を申し立てることだ。

もしも割り勘で罪悪感を感じるならば、3分の1でも良い。

 

あなたが最初のデートでそれを行い、また次のデートに誘う。

そのとき、相手の女性がこなかったら、その女性はフリーライダーだ。

 

しかし、これをやる上で、注意点がある。

あなたには、言い訳をしない状況を作ってほしい。

 

どういうかというと、相手の女性が次のデートにこなくなる理由の1位は、基本的に「奢らなかったから」ではなく、「単純にあなたが気持ち悪かったから、別に面白くなかったから。」だ。

なので、あなたはあなたの性格を用いて、相手の女性に「また会いたい」と思わせなければいけない。「奢る」という手段以外で。

それをしていないのにも関わらず、「ただ奢らなかった」場合、あなたの魅力はゼロに等しい。

こういう女性には奢るべき

将来性を感じる女性、将来性を見出したい女性には奢ろう

先ほども言ったが、お金というものは投資のツールだ。

なので、あなたが「将来性を感じる女性」、「将来性を見出したい女性」には奢ろう。

 

なぜなら、先ほども言った、「来なくなるリスク」を減らすためだ。

相手の女性は、あなたの性格に魅力を感じているが、しかし、他のことでたくさんお金を使ってしまったので、デートに対して億劫になっている。

そうなっていった場合、「お金」というツールの出番だ。

積極的にお金を出そう。

時間を割いてくれたことに感謝したいときは奢ろう

将来性はないが、あなたのために忙しい中時間を割いてくれている女性もいる。

そのような時は、その時間や相手の行動に感謝をするという気持ちを込めてご飯をご馳走してさしあげよう。

もちろん相手が純粋にあなたに会いたくて来てくれたケースのみの話だ。

 

以上だ。他の女性には奢るな。



 

まとめ

奢り論まとめ

  1. 奢るという手段を用いることで、「来なくなるリスクを減らせる。」
  2. 将来性を感じない女性には奢るな。
  3. 奢らないとこない女性には奢るな。
  4. 将来性を感じる女性には奢れ。
  5. 感謝を示したい相手には奢れ。

 

 

▼この記事をシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です