SNSで出会って結婚したという夫婦にインタビューをしてきた。

The following two tabs change content below.

もっさん

職業:ブロガー、YouTuber。 年齢:23歳 新卒1年で会社を辞めた男が、会社に勤めない生き方を模索して発信していくブログ。働き方・フリーランス・YouTuberについて現在発信中。

朝起きたらまずスマホを見る。

こうして僕の1日は始まります。LINEやTwitterやYouTubeなど、横断的にSNSを確認し、1日の始まりを迎える。

僕と同じ生活リズムの人はとても多いのではないでしょうか?

「おはよう」から「おやすみ」まで、特に若い世代の人たちは、SNSが常に横にいる生活を当たり前のように過ごしている。

では、僕たちはこのSNSを使うことによって何を手に入れたのか?

  • 同じ価値観を持った友達
  • 暇つぶしができるツール
  • 自己発信ができるツール
  • 言えないことが言える場所
  • 簡単に情報伝達ができるツール
  • 新しい情報が得られる場所

考えてみると、たくさんのモノをSNSによって手に入れてきた気がします。

ただ、SNSの力はこれだけではないんです。

実はこのようなモノを手に入れた人もいるんです。

なんとSNSで出会い、最終的に結婚した人がいる。

SNSから付き合ったや、出会い系で結婚相手を見つけたなどは聞いたことがありましたが、SNSから結婚は聞いたことがありませんでした。

すごく気になったので今回は、SNSで出会って最終的に結婚した夫婦にインタビューをしてきました。

もっさん
今回はよろしくお願いします。
よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

どんなSNSで出会ったの?

もっさん
どんなSNSで出会ったんですか?
Twitterですか?
いえ、
とあるトーク型SNSで出会ったんです。
もっさん
トーク型SNS???
LINEみたいな感じで、いろんな人とお話ができるSNSです。

ただLINEは相手のアカウントを知らないと話せないじゃないですか?
そこでは不特定多数の人とお話をすることができます。

(-例:ひま部より)

もっさん
それって出会い系じゃないんですか?
いえ、
単純に「ひまだから誰かと話したい」人や「自分の思いをぶちまけたい」って人が集まってます。

男性女性ともにお金もかかりませんし、出会い目的ではない人が大勢いるんですよ。

もっさん
なるほど!

じゃあ、一方的に発信するTwitterよりも割とトークに重きを置いたローカルなSNSってことですね?
(なんかルー大柴みたいな話し方になっちゃった。)

そうですね。

“だれかと話す”というところに重きを置いているようなSNSだと思います。

もっさん
1日中やっちゃいそう!

付き合うまでに至った経緯は?

もっさん
そこで話すようになって仲良くなったと?
はい。
もっさん
ふたりの距離が縮まったきっかけはなんなんですか?
LINEだと思います。
もっさん
LINE??
そのSNSで少し話すようになって、LINEを交換したんですよ。
そしたら電話とかもするようになって。。
もっさん
なるほど!

オープンなSNSからクローズなSNSへ移行したんですね。
そこで距離が縮まったと。

もっさん
それで「会ってみよう」ってことになったんですか?
いえ、遠距離だったんですよ。
東京と北海道で。
もっさん
めっちゃ遠いな!!
だからなかなか会うのは簡単ではありませんでした。
もっさん
じゃあ付き合うまでにはかなり時間を要したんですね。
さすがにその距離じゃ・・・。
いや、そうでもないんですよ。
もっさん
ん?
でもいま「会うのは簡単ではなかった」って

 

会う前に付き合ったんです。

 

もっさん
「えっ、、、、、、。なんて?」

 

会う前に付き合ったんです。

 

もっさん
ファンタジー・・・・。

会わなくても相手を好きになれるものなの?

もっさん
あっ!
テレビ電話とかしてたんでしょー!!
わかったぞ!!
実は会うまで片目しか見せてませんでした。

 

もっさん
は?

 

片目しか見せたことがなかったんです。
もっさん
片目?

そうですね。
もっさん
こういうこと?
はい。

 

もっさん
それってどういう感情?

なんで片目しか見たことがないのに付き合えたんですか?

話してて『いいな』と思ったからです。

そこには顔とか関係ないと思います。

もっさん
愛だ。

 

もっさん
それでいよいよ会うということになったきっかけは?
一ヶ月記念日の時に会いました。
もっさん
おお!
もっさん
でも、出会い系とかって自分の想定通りの人なんてなかなか来ないじゃないですか。

例えば、今やsnowなんていうモリモリのアプリがあるし、会ったら幻滅なんてのは日常茶飯事。
怖さはなかったんですか?

(snow)

ないと言えば嘘にはなりますが、顔が入り口で好きになったわけではないので、別に平気でした。
もっさん
旦那さんも?
もちろんです。
もっさん
愛だ。

北海道から東京へきたきっかけは?

もっさん
今は二人で同棲されていますよね?
奥さんがこちら(東京)へ引っ越してくるようになったきっかけは?
理由は2つあって、その時ちょうど親と喧嘩してたんですよ笑。
あと元彼にストーカーされてて、すごい嫌な時期だった。

そしたら彼が「来いよ」って。

もっさん
大変だったんですね。

そしたら「俺のとこに引っ越して来いよ」って?

はい。

「引っ越し代とか全部負担してあげるから、こっちにおいで」
って。

もっさん
カッケー!!!
もっさん
ウン十万ですか?
ウン十万です。
もっさん
送金したんですか?
そうですね。
もっさん
失礼かもしれないんですけど、、、、。

お金を持逃げされる可能性ってあるじゃないですか?
不安じゃなかったんですか?

全く不安じゃなかったと言えば嘘になります笑。
えっ。
もっさん
でも最終的には信じたと。
愛ですね。
そういうことです笑。
もっさん
いい話だなぁ。

そして彼らはこのような経緯を経て、最近結婚した。それまでの経緯はインタビューで書いた通り、ここからは彼らの結婚生活というストーリーが続いていく。

親にはなんて説明しているの?

もっさん
ちなみに親には「SNSで出会った」
って正直に報告してるんですか?
同じ高校でこっちに就職してきた友達の友達って言ってます。

(旦那さんは、就職を機に上京してきた。)

元彼の知り合いって言ってます笑。

元彼の話をしたら、そこから先は聞いてこないんで。

もっさん
あっ、、、。ストーカー。
そうです笑。

ちなみに元彼のあだ名は肉団子らしい。キムチ鍋に入れたら美味しそう。

もっさん
やっぱり「SNSで出会った」とは言いづらいんですね。

10年後は「SNSから結婚」が当たり前になるのではないか?

おそらく10年もしたらこういった「SNSで出会って結婚」が当たり前になるのではないかと思ってます。その先駆けとして、彼らのような境遇を持った人たちが実は世の中には潜んでいる。

ただまだ見えづらい。「ネットからの出会いは危険だ。」という世間の風当たりが強いから。そして見えづらいということは、出てきた時に批判を受けやすいことを意味しています。

そして実は彼らはまだ、20代になったばかり。周りの人たちの中には、「ちゃんと考えずに結婚した。」なんて言う人もいるんだそうで。

でも僕はそれに対して、「別にいいじゃないか。いや、むしろ面白いじゃないか」と言いたい。結婚のあり方・出会い方は様々でいい。本人たちが幸せならばそれでいい。

なぜ純粋に門出を祝うことができないのかが僕には分かりません。本人たちが1番考えているに決まってるのに、断片的な情報を知っただけでサラッと批判すな。

 

そして最後にこんな話を聞いた。

実はあと半年もしたら子供が生まれるんですよ。
もっさん
えっ、、、。

妊娠されてるんですか?

はい笑。
パパになります笑。
もっさん
ええええええええええ!!!
おめでとう!!!

 

自分より年下(僕は23歳)が親になるという事実に少し焦りを感じました。

何はともあれおめでとう!幸あれ。

 

もっさん(@mossanyame

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です