自分の才能や強みの見つけ方。セルフブランディングの第一歩目はこれだ!

The following two tabs change content below.

もっさん

職業:ブロガー、YouTuber。 年齢:23歳 新卒1年で会社を辞めた男が、会社に勤めない生き方を模索して発信していくブログ。働き方・フリーランス・YouTuberについて現在発信中。

こんにちはもっさん(@mossanyame)です。

 

あなたの悩みはズバリこれではないですか?

 

 

僕自身これについてすごく悩みます。

もっさん
「自分が他人より優れてるところってどこだろう?何をアピールすればいいんだろう?」

 

自分の強みというモノは、セルフブランディングをする上で必要不可欠なモノです。

なぜなら、セルフブランディングとは、”自分ができること(強み)の中から、他人が求めているモノを抽出する作業” だからです。

 

そしてこのブランディングは、ブログやYouTubeで活動するためにはとても重要になってくるモノ。

いや、ブログやYouTubeだけじゃなく仕事や趣味でさえ、強みを知り、それを強化していくことは大事。

 

なぜなら、自分の力が一番発揮できるところ、かつ周りが発揮して欲しいと期待しているモノで勝負した方が勝率は上がるからです。

 

ユウジ
「なるほど。ブランディングが大切なのは分かったけど、自分の強みが何か分からない・・・。」

 

自分の強みがわからないのは、客観的判断が足りないからです。

なぜなら、強みやブランディングというのは、客観的判断によって成り立っているからです。

 

 

しかし、なかなか客観的判断をしてくれる人は少ない。

 

そんな時、診断ツールを使うことによって、自分の強みを客観的に判断してもらうといいと思います。

 

今回は、いろいろあるツールの中で、実際に僕が使ってみて非常に良かったものをお教えしたいと思います。

ぜひ、これらを活用してあなたの強みや才能を見つけ、ブランディングに繋げてみてください。

 

ストレングスファインダー

まずはこちら。

『さあ、自分の才能に目覚めよう 新版 ストレングスファインダー2.0』です。

 

 

この本は、「強みの心理学の父」と呼ばれているクリフントン博士率いるギャラップ社によって、開発されました。

つまり、めちゃくちゃ歴史があり、世界中のデータがそろっているということ。

 

そこらへんの、スマホアプリで無料診断を行って時間を浪費するよりも、この1冊を購入し、自分の強みを分析した方が、圧倒的に有意義だと思います。

 

短所ではなく、長所を伸ばすことにエネルギーを注いだほうが、人は何倍もの成長を手にすることができるのだ。

 

ストレングスファインダーのやり方

①『ストレングスファインダー2.0』を購入して、アクセスコードを獲得する。

 

ストレングスファインダーは、本かアクセスコードの購入が必要です。

本を買うと、このようにアクセスコードがもらえます。

 

 

②アクセスコードを入れる。

ストレングスファインダーのサイトにアクセスすると、このような画面が出てきます。

 

アクセスコードの欄に、自身のコードを入力しましょう。

 

③診断を行う。

そして実際に、診断を行っていきます。

だいたい20~30分ぐらいかかります。

 

僕の診断結果はこんな感じ

 

どうやら1番トップは未来志向らしい。

 

もっさん
「未来志向ってなんだよ。」

 

👉本やサイトに解説が載ってます。

 

未来思考 Futuristic

あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かなところまで見えます。この細かく描かれた情景は、あなたを明日という未来に引き寄せ続けます。

-あなたは、未来に何ができるかというビジョンが見え、それを心に抱き続ける夢想家です。

-事実、あなたが未来のビジョンを目に浮かぶように話すのを人はいつでも期待しています。彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。練習しましょう。言葉を慎重に選びましょう。できる限りその絵をいきいきと描きましょう。人々はあなたが運んでくる希望に飛びつきたくなるでしょう。

 

もっさん
「ふーん。」

 

ストレングスファインダーの良いところ。

👉行動アイデアが載っている。

 

「こんな行動してみたらどうですか?」という行動アイデアがとてもためになります。

 

ちなみに僕は、固定費を楽天カードで支払い、ポイントを受け取ることによって、この本を無料で購入しました。

詳細はこちら。

独立前にクレジットカードを作っておいた方がいい理由。

 

ちなみにストレングスファインダーは、1800円します。

はっきり言って、ちょっと高い。

 

関連記事:『無料で有料の本を読む方法3選。

 

リクナビNEXTのグットポイント診断

ヨシオ
「本を買わないといけないのかー。ちょっと高いな。」

 

確かにストレングスファインダーは、1800円するので、ちょっと高い。

 

そんなあなたには、リクナビNEXTのグットポイント診断をオススメします。

グットポイント診断は、先ほどのような診断を無料で行うことができ、5つの強みを教えてくれます。

 

▽登録・サイトの確認はこちらをクリック

 

グットポイント診断の使い方。

①リンク先へ飛び、以下の画像の部分を押す。👉リクナビNEXTのサイトへ

 

 

②メールアドレスを入力する。

 

③確認メールが届くので、そこから会員登録をする。

④診断を開始する。

 

だいたい15〜20分ほどでできます。

 

⑤5つの強みを確認する。

 

僕の診断結果はこんな感じ。

 

もっさん
「なんか見せるの恥ずかしい。。。」

 

グットポイント診断のいいところ。

  • 無料で診断が行える。
  • たくさんの人がやっているので、データ数が多い。
  • 診断結果が的確。

ぜひあなたもやってみて自分の強みに気が付きましょう。

 

▽登録・サイトの確認はこちらをクリック

 

診断結果から分析して行動を変えよう。

はっきり言います。

診断をしただけでは何も変わりません。

 

診断結果を参考にし、行動を変えた人のみが強みを強化できるのだと思います。

 

診断結果から行動を変える方法。

  1. 診断結果を確認する。
  2. 書かれている文章から、それに関する自分の成功体験を思い出す。
  3. それを強みと認識し、強化していく。

例えば、僕の場合は”未来志向”でした。

未来志向の特徴は、将来に関するイメージを誰よりも詳細に思い描けること。

 

僕はそこから、”自分は付け足しが上手いのではないか?”と考えました。

 

まあ簡単に言うと、

もっさん
「こうすればもっと面白くなるんじゃね?」

ってことをよく考えるということ。

 

もっさん
「確かに「こうした方がもっと面白い」って言ってるわ。」

 

つまり、付け足しマン。足し算が上手い子。

もっさん
「あっ俺って付け足しマンだったのか。」

なるほどなぁ。

(ちなみに0→1のアイデアは全く出ません。だから人のアイデアにプラスαする方が得意です。YouTuberには致命的かも。)

 

このように、診断結果から自分の行動を思い出し、強みに気づきましょう。

そして気づくことにより、それを強化することができます。

 

失敗型セルフブランディングは、誰かになろうとすること。

よく自分の強みが分からず、自分じゃない誰かになりきろうとすることによって注目を集めようとする人がいます。

いわゆるキャラ付けってやつですね。

 

それは、失敗型セルフブランディングです。

 

なぜなら、そんなことやっていて楽しくないし、自分の得意分野じゃないから長続きしないからです。

失敗型セルフブランディングをすると下記のループになります。

 

冒頭で言ったことを思い出してください。

セルフブランディングというのは、”自分ができること(強み)の中から、他人が求めているモノを抽出する作業”

 

 

つまりブランディングとは、自分ができること、素の自分で立ち向えることから、他人が求めていることを強化していく作業なんです。

そしてそれをするためには、まずは客観的な強みの判断が必要。

 

それを勘違いして、無駄なキャラ付けをしないでください。誰かになろうとしないでください。

決してブランディングとは、今までとは違う新しいキャラ付けをすることではありません。

 

それはあなたではありません。他の人の得意分野です。

 

まとめ

  1. ブランディングとは、自分ができることの中から、他人が求めているものを抽出する作業のこと。
  2. だから客観的に強みを知ることが大事。
  3. それをすることができるツールがある。
  4. ストレングスファインダーを買う。
  5. グットポイント診断をやる。
  6. 診断結果から分析をする。
  7. 誰かになりきろうとするのは、失敗型セルフブランディング。
  8. 自分ができることから、強みを探そう。

 

以上もっさん(@mossanyame)でした!

 

 

▽グッドポイント診断はこちらから

 

こちらの記事も人気です。

▼退職しようか悩んでいる方はこちら

入社1年で会社を辞めた僕が『20代が会社を辞めるまでに必要なこと』を全て公開する。

▼僕がフリーランスを選んだ理由はこちら

次の日会社があると眠れないからフリーランスとして生きていくわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です